演題募集

口頭発表演題の募集を締め切りました。多数のご応募をいただき誠にありがとうございました。

対象領域 生殖医療にかかわる基礎・臨床研究全般
発表形式 口頭発表(24題)
学術奨励賞 口頭発表の中から発表内容、プレゼンテーションをもとに選考委員が最優秀演題として特別学術奨励賞(柳町隆造賞・森本義晴賞)、優秀演題として学術奨励賞を選出します。
学術奨励賞表彰 日本IVF学会総会(10月28日13:50より第1会場)において行います。
発表日時 10月27日(土)13:15~16:10 第2会場
10月28日(日) 9:00~10:25 第2会場
会場 名古屋マリオットアソシアホテル 16階 第2会場(アイリス)(アクセス)
応募要領 当ページ下部の「演題募集」ボタンからご登録ください。
  1. タイトルは40字以内です。(全角、半角、数字、スペースいずれも1字として扱います)。
  2. 抄録本文は、1200字以内です(全角、半角、数字、スペースいずれも1字として扱います)。
  3. 図表、参考文献は掲載しません。
  4. 発表者、共同研究者は合計10名とします。
  5. 口頭発表は発表7分、討論3分です。
  6. 応募多数の場合は、プログラム委員により採択し8月15日(水)までに筆頭著者へ通知致しますのでご了承ください。
  7. 応募期間は、7月1日(日)から7月31日(火)までとします。

演題募集

フッターを表示するにはJavaScriptを有効にしてください